HOME > 前世療法(過去世退行催眠、過去世回帰)

前世療法(過去世退行催眠、過去世回帰)

難易度:★★

ヒプノセラピー(退行催眠療法)の基本は幼児期退行と前世療法の二本立てですが、ヒプノセラピーが初めての方は、幼児期退行を受けてから前世療法を受ける事をお勧めします。

こんな方にお勧め

  • 特に思い当たる原因はないのに水や、火が怖いなど、原因不明の恐怖心がある。(前世の体験が影響している可能性があります)
  • 身近な人間(恋人や配偶者や親)との問題を、前世でのかかわりを知ることで改善したい。
  • 閉鎖的な空間、遮断された空間にいることが怖い、又は辛い。(前世の体験が影響している可能性があります)
  • 幼児期退行(インナーチャイルドセラピー)を受けても改善しない人間関係等の問題。

「前世療法を受ける前に幼児期退行を受けることを勧める理由について」もあわせてお読みください。

前世療法(過去世退行催眠、過去世回帰)の詳細

現在あなたの周りに居る人や、直面している問題の原因を、前世の経験や出来事から探ることを目的とするセラピーです。

何度も繰り返してしまうパターン 又は、他の人達は何とも無いのに何故か私だけ特定の物事に恐怖心や怒りを感じてしまうなど…。

もしかしたら前世に原因があるのかしら…?なんて考えた事はありませんか?

前世療法では、あなたの悩みの原因となる過去世の出来事を一通り体験することによって原因を探り、感情を開放し…そして癒します。

前世療法の体験が映画のように鮮明な映像が観える人もいれば、感覚で感じる人、言葉で聞こえる人など…感じ方には個人差はありますが、前世であなたが経験した人生を再体験すると言う意味では同じです。そして、その過去世が何故、今のあなたに影響しているのか?どうしたら解決できるのか?を一緒に探ります。

前世療法中は前世でのあなたの意識や感情を感じられる…そして前世であなたの周りにいた人達の感情や意識も感じることもあります。 そして一通りの過去世を体験してもらい、死の瞬間も疑似体験してもらいます。(意識レベルでの死の体験ですので、あなたの身体には何も影響は無いので安心してくださいネ)

そして、過去世の誘導の最後にハイヤーセルフ(※)からメッセージを受け取るように、誘導します。ハイヤーセルフから、今あなたがすべき事や、必要なアドバイスなどのメッセージをもらいます。

※退行催眠の入りやすさには個人差もある為、前世療法を行う際は、状況に応じて誘導を変更する場合もあります。その場合は、ハイヤーセルフではなく、「過去世の自分からメッセージをもらう」等に誘導を変更する場合があります。
また、退行催眠が全く初めて・・という方は、1回目のセッションでハイヤーセルフと繋がるのは難しいケースが多いですが、徐々に回数を重ねる事で、深い体験が出来るようになります。

セッションの間、私はずっとあなたの傍にいます。1対1のセッションなので、他の人にあなたの話を聞かれることは絶対に無いので安心してくださいね。そして秘密は絶対に守ります。

前世療法を受けることで今の人生で出会っている人との前世での関係性がわかる場合や、ソウルメイトの確認や、ソウルメイトとの今世でのテーマや宿題が何なのかがわかる場合もあります。過去世(前世)のエネルギーを癒す事により、現世での問題解決につなげます。

前世は一つではありません、みんな数十回の生まれ変わりを体験していると言われています。そして、一度のセッション(前世療法)で体験できるのは、基本的に一つの前世になります。抱えている問題が複数の過去世(前世)の影響を受けている場合は複数回のセッションが必要になる場合があります。

前世療法(過去世回帰セラピー)の体験談のページはこちらです

ページトップへ