HOME > 未来世療法(未来予知)

未来世療法(未来予知)

難易度:★★★★★

「胎児期退行」と同様、高度な内容のセッションになるため、ヒプノセラピー(退行催眠)に慣れている方への実施となりますので、当セラピールームで、「幼児期退行(インナーチャイルドセラピー)」や、「前世療法」のセッションを複数回受けられた方に実施します。

※ ヒプノセラピー(退行催眠療法)が初めての方には実施しておりません。実施の可否は詳細をお伺いした上で判断させていただきます。

未来世療法で体験すること

  • あなたの数ヵ月後…数年後…の意識を体験してもらいます。
  • 場合によっては来世(次の転生)を体験するケースも御座います。

未来世療法(未来予知)の詳細

退行催眠で行う「未来世療法」とは、このまま行くと体験し得るであろう未来の仮体験です。忘れていけないのは、現在の延長線上にあるものが、今のあなたの未来だということです。

そして、未来世療法で体験した未来が好ましくない状況ならば、「どうすれば回避出来るのか」も追求し、回避する方法を探ります。

未来世療法で体験する未来は、今の段階で知って良い範囲の未来です。 そして未来とは決して確定している物ではなく、自分自身の努力で作り上げてゆく物なので、 あなたの意識や行動次第で、変更することが可能な物です。

また、未来世療法を受けた方は、未来をより良くするために現在を変えようとする力が強くなる傾向があります。

ただ、未来世療法を実施する事が好ましくないケースとして、下記の様なパターンがあります。。

「今が不幸なので将来に不安がある、だから未来の自分が幸せになっているのかどうか確認したい・・」

という方がいらっしゃいます。
ただ、そのような不安を抱えていらっしゃる方には未来世療法はお勧めしません。
あなたはナゼ今を不幸だと感じているのですか?なぜ未来に不安を感じるのですか?

厳しいようですが、今の状況が不幸だと感じられるのなら、未来を体験しても、不幸な未来である可能性が高いと思います。ナゼなら、未来は今のあなたの延長線上にあるものなのですから。。

その場合、まずは他のセラピー(幼児期退行前世療法)で今の人生の不幸の原因を解消された後で未来世療法を受けられる事をお勧めしています。

「今、やりたいことが見つからない。だから未来世療法で自分が将来就いている職業を知りたい。」

今、やりたいことが決められない方は、数年後も自分もやりたいことが決まらないと思います。
それは未来のカンニングになってしまうのではないでしょうか? 努力せずに楽をしたいと思われている方が未来世療法セッションを受けられても、 おそらく未来を体験する事は出来ないでしょう。。

未来予知セッションを希望される方には、なぜ未来を知りたいと思われるのか、 その理由を詳しくお聞かせいただた上で、実施の可否を判断させていただきます。

また、未来予知セッションには、一部、チャネリング的な要素も含まれる為、 退行催眠に対する慣れが必要とさるため、ヒプノセラピーが初めての方には実施しておりません。

実施の可否は個別に判断させて頂いているので、 希望される全ての方に実施する物ではない事を予め御理解ください。

私も未来世を体験しましたよ。。でも内容は秘密です…(笑)

未来世療法(未来予知)の体験談のページはこちらです。

ページトップへ