「T」さんの体験

この日は2度目のセッションでしたが、まだ何をテーマにするか決めていなかったのです。
カウンセリング中にはっきりするだろうって感じていたから。(皆さんには決めていかれることをお勧めします!その方がスムーズですよ。) 結局『未来』を見てみることに。

始めは5年後。
日本じゃな~い!石畳を歩いていて、白いブーツにロングコート。 「せっかくだから満喫しちゃえ」って思って服きてる感じ。
イギリスだった。美術館に向かっている。しかも、自分が過去生で書いた絵を探しに行くんですって! 何?私そんな画家だったことがあるの?
ヒプノでいつかそれを知るらしい。って、今知ったみたいです。でも、絵がはっきりはしなかった。
美術館の概観や、中の廊下の感じは覚えている。これだけでも十分かも。
夫の転勤で行くそうなんですが、私は子供はいるが夫はいない身である。 ってことは、再婚するのかしら?
以前の時もガイドに望めば再婚はあるって言われていたが、なかなか考えにくかったんです。 これでかなり前向きに望めそうです。

このころの仕事についても見てみる事に。。 私はちゃんとセラピストになれているようでした。
夫の存在がかなり重要みたい。 知り合う状況も少しわかった。

そして、もうちょっと近未来へ。
34歳、(かなり近い)
2世帯住宅の1階が仕事場で、セラピーしたりワークしている。 2階部分は居住用。瞑想の仕方を教えていた。
庭には花や木があり、アトリエもある。自己流でエネルギーワークもしている。 なんだか、これまでの集大成って感じでうれしくなりました。
この後、どうやってこの家に移るお金を得たのかも体験しました。

こんなにはっきり見えるものなの?すご~。得した気分。

悪いことなら書き換えられる、けど私はいいことばかりだったからこのままコントロールせずに流れに任せることにします。
垣間見ることで何か変わるのかも知れませんが、必要なことを必要なだけ知ることが出来るようになっているんだと思います。
私の場合は、気を付けなければいけないことは大体解っていましたので心配しすぎずに進みなさいってことなんだと。
今回のセッションではそれを大きく感じました。自信をもっていけそうです。

よく考えると、思い出すと、セッションを受ける以前に、フッと浮かんだ事がある情景がいくつかありました。
みなさんにもある事だと思います。
なんで今こんなイメージがよぎったの?って。未来かもしれないし過去かもしれない。
普段でも、ちゃーんとメッセージは来ているんですよね。 でも気づかない。
ガイド達がどうしても気づかせたい事があるときに「ヒプノを受けたい」って思ったりするんではないでしょうか。

本当にこれからが楽しみです。

中野さん ありがとうございました。

Tさんは、典型的な未来予知セッションを実施する事が出来ました。
そしてTさんは私も羨ましくなるくらいハッキリと未来を見る事が出来たそうですよ。。(由紀子)

トップへ戻る